移動式・陰圧ブース「アイビー」

面会・隔離・待機・搬送移動・内覧

*特許申請中

新製品・6月10日発売開始

医療機関・高齢者施設などにおきましては、導入にあたり助金」が活用できる場合が有ります。

詳細は各自治体までご確認ください。

 

アイビー補助金については、⇒「こちら」をご参照ください。


安全な面会を実現するためには、外来のご家族を完全に隔離する必要があります。

外部からの面会者を玄関から陰圧ブースに乗せ、陰圧隔離状態にて面会室まで安全に移動。

「アイビー」を利用する事で、面会者を施設の入り口から完全に隔離ができる為、防護服やフェイスガードの無い面会を実現することができます。素顔での面会は自然と笑顔がこぼれます。


アイビーで行ける場所が面会室になります。

コンパクトに設計された「アイビー」は幅が80Cm。ドアなどの開口部も通過でき、エレベーターで別のフロアに行くこともできます。面会場所は「面会室」だけでなく、食堂や団欒室を始め居室内にも入れるため、看取りや、移動ができない入居者との面会も実現する事ができます。 

つまり、アイビーで行ける場所が「面会室」になります。

アイビーは、コロナ禍前に近い面会状況を作ることができます。


その他、待合室や臨時の待機ルーム、軽症者の搬送(移動)用としてもご利用頂けます。


*面会者やカウンセラーは、患者や入居者との対面時に防護服やフェイスガード等の着用の必要が有りません。

パネルカラー

見本カタログは ⇒ こちらから

イメージ画像は、最下段に掲載しています。


アイビー

高齢者施設向け陰圧のみ)

・入所されている方々とご家族の面会

 ⇒面会者をブース内に陰圧隔離し、面会場所にて入居者と安全に面会して頂きます。

 ⇒入居されている高齢者が移動できなくても面会ブースで会いに行くことが出来ます。

・ご家族が居室内を確認できます

 陰圧のまま安全に移動ができますので、居室内にも安全に入る事ができ、普段の生活ぶりを見て頂く事ができます。

・看取り

 ⇒最後の大切なかけがえのない時間を共に過ごす事ができます。

・隔離・待機・待合

 ⇒感染疑者をブース内に陰圧隔離します。

・施設内の移動(陰圧)

 ⇒感染疑者や軽症者をブース内に陰圧隔離し移動します。

・入所者のカウンセリング

 ⇒カウンセラーをブース内に陰圧隔離し、入所者にカウンセリングします。

公共施設・商業施設陰圧のみ)

・発熱者や感染疑い者の為の臨時待機ルーム

⇒ご家族や救急車が来るまでの臨時の待機ルーム

⇒救急車などの駐車場所まで陰圧隔離状態のまま移動。

⇒医務室などに設置する事で、検体採取や診察も行うことができます。

 *オプション・腕部挿入口・パスボックス等が必要になります。


移動中も陰圧隔離

外来の面会者に玄関からブース内に乗って頂くことで、防護服やフェイスガードを使用する必要無く面会ができ、面会後の清掃区域も限られるためスタッフの皆様の負担も軽減されます。

*アイビーは蓄電池内臓なので移動時・運用時にコンセントに繋ぐ必要が有りません。

*7時間充電で約11時間稼働


独自の安全機能「圧力確認口」搭載

移動中も、面会中も「圧力の見える化」機能で、簡単に安全(陰圧)確認ができます。

ご家族に乗車して頂き、アイビーを稼働させると徐々に圧力確認口に取り付けた袋がブース内に膨らんできます。


これは「圧力の見える化」を実現した機能になり、ブース内が陰圧であれば、確認口に取り付けた袋がブース内側に膨らみます。移動中や面会時に常に視野の中に確認口を入れておくことで、いちいち圧力計を見なくても安全(陰圧)を確認する事ができます。



外来の面会者は玄関から乗って頂きます。


蓄電池内臓なので、移動中もコンセントに繋ぐこと無く、陰圧隔離ができます。



防護服やフェイスガードの無い面会は、自然と笑顔がこぼれます。

会話もコードレス受話器を通して快適に行うことができます。





アイビープラス】

医療機関向け陰圧陽圧切替モデル)

・コロナ患者とご家族の面会

 ⇒面会者は院内移動中は陰圧隔離し、コロナ患者との面会時に陽圧に切り替えて面会します。

・その他の疾病で入院されている患者とご家族の面会

 ⇒面会者をブース内に陰圧隔離し入院患者と面会します。 

・お産で一時的に入院されている母親や赤ちゃんとご家族の面会

   面会者をブース内に陰圧隔離する事で、お産に立ち会う事ができます。

 ⇒面会者をブース内に陰圧隔離しお母さんや赤ちゃんと面会します。

・発熱外来用:検査・ワクチン接種

 ⇒ブース内に患者を陰圧隔離し、医師や看護師は外から検査やワクチン接種を行います。

 ⇒ブース内を陽圧にし、医師や看護師がブース内に入り、外にいる患者を診ることができます。 

・隔離・待合・待機

 ⇒ブース内に隔離したい場合は陰圧に。ブース内を守りたい場合は陽圧にします。

・一般患者のカウンセリング

 ⇒カウンセラーをブース内に陰圧隔離し、入院患者にカウンセリングします。

・コロナ患者のカウンセリング

 ⇒カウンセラーを陽圧のブース内に乗せて、コロナ患者にカウンセリングします。

 

【ブース内⇒陰圧】ブースの外を守ります。

【ブース内⇒陽圧】ブースの中を守ります。


分解・組立式

「アイビー」「アイビープラス」共に分解して保管ができます。

分解に掛かる時間は、2人で5分から10分程度。

工具無しで分解組立ができます。

*ご希望が無い限り完成品として納品させて頂きます。


*写真は「アイビープラス」


【分解内容】

支柱4本・パネル3枚・ドア1枚・天井1枚・床1枚・電気ボックス1個・折畳長椅子1個


コンパクト設計


2人が十分座れるスペースを確保


面会者や患者を乗せて

エレベーターにも乗れます

 


*一部製品画像には保護シートが貼ってありますので曇って見えますが、実際は透明でクリアな視界になります。


コロナ補助金関連・全6製品


メールでのお問合せはこちら



製品名:移動式陰圧ブース「アイビー」

型番:MCM-01N(陰圧のみ)

サイズ:幅1200mm × 奥行800mm × 高さ1600mm

圧差:2.5Pa以上*米国CDCガイドライン準拠

換気回数:毎分30回以上*米国CDCガイドライン準拠

稼働時間:満充電時・約11時間

乗車定員:1~2人(積載荷重約280Kg)

圧力設定;陰圧のみ

付属品 :陰圧用FFU・インターフォン・蓄電池・圧力確認貫通口・長椅子など 

*内装、外装、フィルター等、光触媒抗菌コート


製品名:移動式陰陽圧ブース「アイビープラス」

型番:MCM-01NP(陰圧陽圧切替モデル)

サイズ:幅1200mm × 奥行800mm × 高さ1600mm

圧差:2.5Pa以上*米国CDCガイドライン準拠

換気回数:毎分30回以上*米国CDCガイドライン準拠

稼働時間:満充電時・約11時間

乗車定員:1~2人(積載荷重約280Kg)

圧力設定;陰圧・陽圧任意に切り替えができます

付属品 :陰圧用FFU・陽圧用FFU・腕部挿入口・パスボックス・インターフォン・蓄電池・圧力確認貫通口・長椅子など

*内装、外装、フィルター等、光触媒抗菌コート

*ワンマンでブース内の検体等を出し入れできるパスボックスはレブセルの特許取得製品になります。(特許第6900097号)


【販売価格】お問合せ下さい。

MCM-01N(陰圧のみ):主に介護用

MCM-01NP(陰圧・陽圧を任意に切り替えできます):主に医療用

どちらも、送料+設置費込みで、全国どこでも以下の補助金の範囲内で導入することができます。

*対象補助金

・簡易陰圧装置(上限432万円)

・簡易診療室(実費分)+陰圧対応の空気清浄器(90.5万円)



移動式・陰圧ブース「アイビー」の詳細はこちらからダウンロードできます。

ダウンロード
移動式・陰圧面会ブースのご提案20210605.pdf
PDFファイル 2.4 MB


新型コロナウィルス対応「光触媒加工」

移動式・陰圧ブース「アイビー」は、世界初新型コロナウィルスに対応した国立東京工業大学、奈良県立医科大学、神奈川県立産業技術研究所が共同で研究された、暗所保管でも4時間で新型コロナウィルスを不活化させる特別な加工処理(光触媒・抗菌コート処理)が施されています。*明るい場所では約2時間で新型コロナウィルスの不活化を確認しています。

 

 

*詳細はページ下段にて資料のダウンロードができま陰圧



アイビーで採用している、世界初新型コロナウィルス対応の光触媒の詳細はこちらからダウンロードできます。

*内装・外装・HEPAフィルター等に施工しています。


ダウンロード
光触媒コロナ効果.pdf
PDFファイル 315.1 KB





アイビーカラーイメージ

アイビーシリーズのパネルカラーは、3Mダイノックシートから選ぶ事ができます。

*アルミフレームの色は違う場合が有りますので、詳細はお問合せ下さい。

 

3Mダイノックシートカタログはこちら