陰圧室の事なら「信頼と実績」の総合メーカー

レブセルにお任せください。

本格的なP3ルームから

新型コロナウィルス対策製品まで

お気軽にご相談下さい


レブセルの陰圧製品は、

医療分介護分として補助金の対象となります。

冬本番が来る前に準備されることをお勧め致します。



令和3年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分・介護分)を掲載しています。

詳細は⇒こちらから

東京都

介護分: 募集締め切りが10月29日となっていますのでご注意願います。

医療分:現在募集終了中。10月以降改めて募集開始の可能性あり。



NEWS

新製品情報・折畳式陰圧テント「エアガード」

8月11日新発売

普段は空気清浄器として、いざという時はテントを組立て陰圧テントとしてご利用頂けます。

詳細は ⇒ こちらから



NEWS

新製品情報・窓枠設置型陰圧装置「ウィンディー」

8月11日新発売

窓枠に設置する陰圧装置なので、狭い部屋でも床面積に影響しません。

詳細は ⇒ こちらから



NEWS

新製品情報・面会用陰圧ブース「アイビー」

6月10日発売開始

もう、面会時にフェイスガードや防護服は必要が有りません。

詳細は ⇒ こちらから



NEWS

現場の声から生まれた新製品

移動式玄関室「前室くん」

防護服などの脱ぎ着や、手指の消毒を行う安全なスペースを確保します。

詳細は⇒ こちらから



レブセルでは、スタッフの皆様の安全が第一だと考えます。

 株式会社レブセルでは、「前室」「排気(陰圧)用ファンフィルターユニット」「給気用ファンフィルターユニット」「冷暖エアコン」等を標準で装備した、「オールインワン」の本格的な陰圧室「東雲シリーズ」や、個室の安全性を高める為の移動式玄関室「前室くん」など様々な新型コロナウィルス対策製品を取り揃えています。


オールインワンの「本格」陰圧ルーム


コロナ補助金関連・全6製品



前室がある事

本来、陰圧室には前室が必要です。

前室が有ることで、陰圧室への出入り時における汚染空気の漏えいを防止することができます。

また、前室の空間を利用して着替えを行うことができます。

汚染された使用済み防護服などの着替えを「前室」内で安全に行うことで、着替えによる二次感染を防ぐことができます。

防護服などの着替えによる二次感染は、院内感染やクラスターの一因とみられています。


換気は重要

 陰圧室で最も重要なのは換気システムです。

「東雲シリーズ」の換気システムは、排気(陰圧)用だけでなく、給気用のファンフィルターユニットも搭載しています。

 一般的な簡易陰圧室の場合、陰圧用の排気ファンしかない為、ドアや窓などの建付けの隙間から陰圧室内に空気が入り込みます。「東雲シリーズ」では、給排気をコントロールする事で主室内を確実に陰圧に保ち、1時間当たり12回以上の換気回数(CDCガイドライン)をクリアしています。

 また給排気共にファンフィルターユニットに搭載された高性能HEAPフィルターを通過しますので、陰圧室内に入ってくる空気も、陰圧室から出ていく空気も、汚染されて無い清浄な空気になります。


「東雲」YouTube動画

ビデオ1

陰圧ルーム「まるわかり・ご紹介ビデオ」

プレハブ住宅やコンテナハウスと違い超軽量の為、人手が有れば移動ができます。(ビデオ参照)



お電話でのお問合せはこちらから 

受付時間

土日祝日除く : 月曜日 ~ 金曜日

9:00 ~ 18:00 まで 

 

03‐6869‐1927



ビデオ2

最新カスタマイズ例

前室、主室ともに、排気(陰圧)用ファンユニット、給気用ファンユニット、冷暖エアコン、紫外線ランプ採用。

主室を陰圧に保ち、前室は陽圧に保つことも、陰圧に保つこともできます。

紫外線ランプは、患者さんの入れ替え時や1日の終了時に点灯。タイマーで照射時間を任意に管理する事ができます。

*ビデオは前室から陰圧室へ入る扉を外して撮影しています。


NEWS

カスタマイズ例を追加しました。

掲載例の他にもご要望に応えられる場合がございますので、お気軽にお問合せ下さい。

「東雲シリーズ」カスタマイズ例は、⇒ こちらから



NEWS

陰圧ルームを設置したいが場所が無い。費用は抑えたいが本格的な設備が必要。

そんなリクエストにお応えいたします。

本格的陰圧(陽圧)ブース「MC-BOX」新発売 ⇒  詳細はこちら



NEWS 

設置風景(ギャラリー)をアップしました。

スタンダードモデルからカスタマイズモデルまで、ご希望仕様のヒントが見つかります。

詳細は ⇒ こちらから



見積依頼、製品のお問合せはこちらから


コロナ補助金関連・全6製品