アイビー補助金(介護分)につきまして

面会用ブース「アイビー」の補助金につきましては、自治体により解釈が異なりますのでご注意ください。

 

アイビーが補助金の対象となる場合は下記の2通りが有ります。

①簡易陰圧装置(上限432万円)の補助金対象となる場合。

②2方向の入り口がある家族面会室(上限350万円)の補助金対象となる場合。

 (重要)令和3年度補正予算分から内容が拡充されています。

  ・2方向の入り口確保に限らす支援する。

  ・「密」を避けるための面会室の複数設置や拡張(床面積の拡大)

  ・家族面会室が無い場合の新規面会室の整備

  ・陰圧装置や換気装置の設置も認める。

  ・面会室の入り口に玄関室の設置も可。⇒ 移動式玄関室「前室くん」

  詳細はこちらから

 

②の場合は、アイビーを固定して面会します。

イメージ1

アイビーに、オプションのテント型面会室(下記参照)を接続させます。

イメージ2

パーテーションなどで面会スペースを区画し、アイビーの面会者用入り口と入所高齢者用の入り口を分けます。

 

①②ともに、自治体の判断となりますので、最寄りの窓口にてご相談ください。

ご不明な点は、弊社までお気軽にお問合せください。


(重要)令和3年度 補正予算が閣議決定されました。

詳しくはこちら


【イメージ1】



2方向の入り口を確保します。


【イメージ2】


2方向の入り口を確保します