MC-BOX

感染症対策用の新たなアプローチ

*陰圧タイプ・陽圧タイプ 選択可


MC-BOXは、「待合」「検査」「診察」「会計」など1台4役を安全に行えるマルチBOXです。

陰圧ルームを設置したいが場所が無い。費用は抑えたいが本格的な設備が必要。

そんなリクエストにお応えいたします。


 MCB-01

・販売価格:121万円(消費税込・設置費別)

*陰圧仕様・陽圧仕様 ご注文時に選択できます。

・本体サイズ:幅1m×奥行1.2m×高さ2.1m

サイズファンフィルターユニットパスボックスの凸部は含まれていません。

・電源:100V 40W

・装備: ファンフィルターユニット・検体取出し口(パスボックス)・両手挿入口・移動用キャスター

・材質:アルミフレーム+アクリル板

*ファンフィルターユニットはHEPAフィルターを装備しています。

*ファンフィルターカバーはオプションになります。





*設置風景:ファンの位置は左右選ぶ事ができます。


しっかり陰圧になる為、使い捨て手袋を装着してファンフィルターを稼働させると、手袋が引き込まれます。


挿入口は手袋を掛けられるようになっていますので、マジックテープや輪ゴム等で留める事ができます。

 


写真の手袋

アズワン株式会社/サニメントスーパーロング手袋(120 枚)



使用例1・陰圧仕様(患者様ブース内)

①発熱及び感染疑いの有る患者さんに予約の上来院して頂きます。

②そのままMC-BOXの設置されている部屋へ通し、MC-BOX内で待機して頂きます。

*部屋の確保ができない場合は、パーテーションなどでゾーニングします。

③準備ができたらMC-BOXの外からゴム手袋を使用し検体採取。

④検体はパスボックス(検体取出し口・二重扉)から安全に取り出すことができます。

⑤ゴム手袋挿入口から聴診器も入れられるため、そのまま診察することもできます。

⑥診察が終わったらパスボックスを通じて安全に会計を行うこともできます。

*キャスターが付いていますので、普段は倉庫や壁側に寄せて保管し、必要な時だけ出してご利用頂く事もできます。

*電源は家庭用100V。コンセント一つあればご利用頂けます。

 


使用例2・陽圧仕様(スタッフ様ブース内)

・ブース内を陽圧に保つことでウィルスなどの汚染物質をブース内に入らないようにする事ができます。

・スタッフがブース内で患者が外になる為、ウォークスルー検査等を行うことができます。

・大人数に処置を行う場合は、陽圧仕様をお勧め致します。

 

*陰圧仕様・陽圧仕様は、ご注文時に選択できます。

 


使い捨ての手袋を使用することができます


HEPAフィルター装備のファンフィルターユニット



お電話でのお問合せはこちらから 

受付時間

土日祝日除く : 月曜日 ~ 金曜日

9:00 ~ 18:00 まで

 

03‐6869‐1927




コンパクトデザインなので、複数台導入する事も可能です。

その他、MCシリーズはこちらから